医療法人社団 松下会 プライバシーポリシーサイトマップお問い合わせ
トップページ|東生駒病院|診療科のご案内|内科
診療科のご案内
漢方診療のお知らせ
ご挨拶
当院では平成28年度より入院、外来共に漢方薬を用いた漢方診療を積極的に行っております。漢方薬を用いることで、従来の治療では手の届かなかった症状の緩和につながることも多く、患者様の日々の暮らしに寄り添える医療が実現できるものと考えております。


漢方診療のイメージ
①からだの中の病を追い出す。
②からだの元気を補う。
③からだの不調を中和する。

体質を改善したり、西洋医学では治療できなかった病態に対応できる可能性があります。
当院ではエキス製剤による治療を行なっており、全て保健診療です。

▼対象となる代表的な疾患
①風邪、インフルエンザなどを含む呼吸器感染症
②冷え性、更年期障害、月経困難症、月経前緊張症など女性の悩み
③花粉症を始めとするアレルギー性疾患
④便秘症、下痢、過敏性腸症候群、機能性ディスペプシア、逆流性食道炎など消化器の機能性障害

⑤痛みやしびれ(偏頭痛、ひどい肩こり、腰痛、五十肩、手足のしびれ・痛みなど整形外科的疾患の疼痛、しびれや脳神経疾患の疼痛、しびれ、運動障害など)

⑥元気が出ない、疲れやすい、イライラ、眠れないなど生活の中での悩み
▼ポリシー
西洋医学での治療法がない疾患、西洋医学の副作用が強い時のサポートに漢方薬治療は威力を発揮します。西洋医学の治療法が優れている場合はそちらを優先します。 必要な場合は、病院だからできる高度な医療器械を使用して検査を行います。 診療には現代の医学機器による診断と漢方の伝統的な診断法を併用します。西洋医学と東洋医学を融合させて、皆様の健康の増進に役立てたいと考えております。お気軽にご相談ください。

外来担当医表
▼【東生駒病院】午前外来診察 / 午前9時〜12時
 
内科外来
漢方外来
- 古山 裕章 - 古山 裕章 -
▼時間外診療は16:30までとなります。
▼【白庭病院】午後外来診察 / 午後2時〜4時
 
漢方外来 古山 裕章
[第2,4週]
- - - - -

東生駒病院
ご挨拶
外来と入院のご案内
外来担当医表
診療科のご案内
内科
リハビリテーション科
訪問リハビリ
専門外来
漢方外来
小児リハビリテーション
交通のご案内
アクセスマップ/付近図



漢方外来
漢方外来
  小児リハビリテーション
小児リハビリテーション
PAGE TOP

Copyright © MATSUSHITAKAI All Rights Reserved.