先輩社員の声
EMPLOYEE'S VOICE

薬剤師

仕事内容を教えて下さい

当院の薬剤師は病棟業務を行っています。
入院された患者様の持参薬の鑑別、初回面談を行い主治医と投与する持参薬の適正化(病態・症状に応じた薬剤の抽出)を行っています。
また、入院患者様の状態を確認し副作用モニタリングを行い処方提案なども行っています。
他にも自己管理支援や近隣にある調剤薬局の薬剤師と薬薬連携を行いながら退院支援を行っています。
病棟業務以外にもICT業務による抗菌薬の適正化や処方の代行入力、調剤業務やDI業務などを行っています。

staff04

薬剤師

仕事内容を教えて下さい

当院の薬剤師は病棟業務を行っています。
入院された患者様の持参薬の鑑別、初回面談を行い主治医と投与する持参薬の適正化(病態・症状に応じた薬剤の抽出)を行っています。
また、入院患者様の状態を確認し副作用モニタリングを行い処方提案なども行っています。
他にも自己管理支援や近隣にある調剤薬局の薬剤師と薬薬連携を行いながら退院支援を行っています。
病棟業務以外にもICT業務による抗菌薬の適正化や処方の代行入力、調剤業務やDI業務などを行っています。

仕事をしていてやりがいを感じる瞬間は?

当院の薬剤師は退院支援を行い、患者様や家族様の退院後における薬剤管理への不安を軽減できるように努めています。
そのため、退院前に“退院しても薬の管理は安心”というお言葉や、退院された後の外来受診時に“薬の管理は問題なくできています”、“訪問してくれる薬剤師さんがいるので安心です”というお言葉をいただいた時にやりがいを感じています。
他に看護師、リハビリ療法士を交えたチーム医療を行っているときにも薬剤のスペシャリストとしてやりがいを感じます。

サンプル

松下会のコメディカルスタッフとして大切だと思う事は何?

全てのスタッフの共通認識として“退院後も安全に生活ができるように支援する”ことを目標とし、
各スタッフが患者様にできる退院支援を行うことが重要と考えます。また、活動の成果を最大限まで向上させるためにチーム医療が必須であると考えられますので、各スタッフ間の連携が大切と考えています。

サンプル

先輩職員の声


EMPLOYEE'S VOICE