Department

HOME  >  診療科のご案内  >  乳がん検診について

乳がん検診について

当院は生駒市乳がん検診の指定病院です

白庭病院では、日本検診マンモグラフィー読影認定医師、マンモグラフィー認定技師、 マンモグラフィー(乳腺、乳房専用のレントゲン撮影)装置を擁し、乳がんの早期発見に 貢献すべく生駒市乳がん検診の指定医療機関となっております。

生駒市乳がん検診(個別検診)の受付

生駒市から対象者に「がん検診受診券」か「クーポン券」(40 歳以上の無料対象者は両 方が必要です)が届きます。対象者の方は当院での検診をお申し込み下さい。
予約専用:0743-70-0095
担当:問屋(といや)(女性)・堀江(ほりえ)(女性)
事前予約制:平日 13 時~16 時半 の間にご予約ください。※土日祝を除く。
検査日時:ご予約時にお伝えいたします。
検診期間:5月~翌年2月末迄。混み合いますので早目に予約して下さい。
対 象 者:生駒市在住の 40 歳以上の女性。

乳がんとは

乳がんは、乳房にある乳腺(母乳をつくるところ)に発生する悪性腫瘍です。初期症状 はなく、気づかず放置しておくと、乳腺の外にまでがん細胞が増殖し全身へと広がってい きます。日本では、女性において胃がんを抜いて最もかかる人数の多いがんであり、年間 約3万5千人が乳がんになり、約1万人が亡くなっています。

乳房撮影(マンモグラフィー)とは

乳がん検査は、従来医師による触診が主流でしたが、今日ではマンモグラフィ(乳房撮 影)を使用することにより、以前よりもかなり小さなもの(早期がん)まで見つけること ができるようになりました。 乳房の検査を受けない理由として、恥ずかしいと思ってしまい、受診をためらうことや、 自分には乳がんは関係ないと思っている女性が多いことがあげられます。しかし、わが国 では女性の一生を通じてみた場合に概して30人に1人以上がかかる病気で、決して珍し い病気ではないことを知っていただきたいと思いま す。 専用の装置を使って撮影しますので、触知不能な乳がんを検出するための最も感度の高 い方法です。検査時は乳房を専用台で圧迫して(はさんで)撮影します。圧迫することで 乳房の被曝が少なくなり、動きによる画像の乱れも防止でき、微細な異常を映し出します。

診療科・部門一覧へ戻る